" 商用車の中古 廃車の前にまずは査定を受けてみよう

車を高く売りたい時の必勝法は一括査定を利用すること

車 売る

■日本では「廃車」でも海外では「お宝」

商用車の中古が海外でとても人気が高いことをご存知でしょうか?

海外では日本車=高品質というイメージを持つ人が多く乗用車の中古も人気が高いのですが、商用車は日本で廃車になったような車でさえまだまだ使える車として高人気になっているのです。

商用車買取専門店の中には見積もりサイトで「国内での再利用が難しいような状態でも、海外輸出向けでの査定行います。日本車の商用車は海外で大変人気が有ります。 」と明示しているところさえあります。

あのカービューも商用車専門サイトで「・・・日本では使えなくなったバス・トラックなどの商用車も海外ではまだまだ活躍できます。カービューは国内・海外のネットワークを利用して、トラック・バス・その他商用車の価値を最大限に引き出す・・・」と言っています。

オーナーのメンテナンスがある乗用車と違って使い回しされたりする商用車は、日本では古くなるとポンコツとしか見られなくなりますが、海外ではポンコツどころか「お宝」になってしまうのです。

マニュアルシフトで内装も外装もボロボロ、走行距離も20万km、30万、日本では手数料をかけて廃車にするしかない、こんな商用車に意外な値段が付くのはこのような事情があるからです。

■廃車にする前にともかく査定してみよう

「もったいない」の元祖である日本ですが、車に関しては少し潔癖すぎるというか贅沢過ぎるようです。

日本人の目からは「こんなポンコツに査定額が付くはずが無い」としか映らないような使い古しの商用車でも、ともかく査定に出してみることをおすすめします。

何しろ一括査定も買取店の単独査定も【無料】なのですから失うものは何もありません。

廃車の経費を覚悟していた商用車に10万円、20万円の値が付いたら、まさに万々歳です。

■商用車を扱う買取専門店に査定してもらう

商用車の買い替えだからといって新車ディーラーの下取り査定に出すのは止めた方がいいでしょう。

海外輸出向けなどのルートを持たないディーラーの場合は、年数と走行距離だけで十中八九「査定ゼロ」ということになり、下手すれば廃車費用を求められるかもしれません。

海外での人気を知っていれば、「廃車費用はこちらで持ちます」と恩を着せておいて裏で買取専門店に転売して利益を上げているかもしれません。

商用車を扱う買取専門店の査定を受けてください。

【無料】一括査定なら商用車など様々な得意分野を持つ数多くの買取専門店が参加していますので、買い取り専門店を探す手間が省けますし、複数社の競争による高額査定が期待できます。

こちら 人気の車一括査定サービスを比較

おすすめのサービス 5段階評価            詳  細

かんたん車査定ガイド

★★★★★

ともかく入力が簡単!人気急上昇中の一括査定

●最短32秒の入力で最大10社からの一括見積が可能。

●中古車の買取一括査定サイトの決定版です。

●入力後すぐに概算査定額がわかり相場のチェックにも最適です。

詳細はこちら⇒ かんたん車査定ガイド

ズバット車買取比較

★★★★★

全国展開大手の買取業者が多数参加

●大手を含む107社から厳選された8社に一括で査定依頼。

●人気薄の車や過走行車に強いと定評がある一括査定です。

●毎月の買取強化車種であれば更に好条件が期待できます。

詳細はこちら⇒ ズバット車買取比較

カーセンサー.net
簡単ネット査定

★★★★☆

あの雑誌カーセンサー運営のオンライン一括査定

●加盟業者数が多いのが最大の特徴で地方でも高額が期待できます。

●最大11社の見積もりが可能なのはカーセンサーだけ。
(他社は最大10社まで)

●メールでの連絡を選べるので電話連絡が煩わしい方は助かります。


TVでも報道されたりしましたが東日本大震災以降国内でも中古車の需要が増え、車の買取が活発に行われているようです。

中でも商用車は国内でも品薄傾向にあるため積極的に買取が行われ、マイクロバス・中小型バス、トラック、建機などの需要がとても高いといわれています。

商用車の場合、乗用車に比べて車種や地域による査定の変動が大きいので、1か所だけでなく複数の買取店の査定を比べてから売却した方がいいでしょう。

注意点は大型車など特殊な車種も査定できるプロがいるところを選ぶということになりますが、全国チェーン大手をはじめ多数の一流買取専門店が参加する「車一括査定」なら、一度の申込みでそのような買取店が競争をしてくれることになります。

中には、「他店の見積もりより絶対高く買取る自信があります」とネットで公言している商用車など買取専門店もあるくらいですから、一括見積もりをした後にこのような専門店に査定してもらうという方法もあるでしょう。


※クルマの話あれこれ
車を売る時のローンの清算には通常現金が必要になります。
一括査定で高額売却を目指せば現金持ち出しを減らすことができます。


このページの先頭へ