" ローンが残っている車を売りたい

ローンが残っている車でも売ることができる

車を売りたい

■まずはできるだけ高値を引き出そう

最近ではローンが残っている車を売ることができる買取店が増えています。

でも売る車の査定額がローン残高に足りない場合、差額の現金を用意したり、それが不可能な場合はローンの組み換えをするなどハードルが高くなります。

そこで、まずは一括査定を利用してできるだけ高額査定を引き出すよう努力しましょう。

めでたくローン残高を上回る査定額が付けば、後は車買取店が買取査定額からローンの残額を一括返済してくれることになります。

あなたは車の買取り額からローン返済額を差し引いた残額を受け取ることになります。

これがローン残の車を最も円滑に売ることのできるケースです。

■現金で査定額不足をカバーする

残念ながら買取り査定額がローン残高に届かない場合は、その差額を現金で用意し、査定額+現金でローン残額が一括返済されることになります。

ローンを組んでいる車は、通常担保のため所有権が留保されローン会社の所有になっていますので、まずはローンを完済して所有権を移さなければ売ることができないのです。

準備する現金が少なくてすむよう、各社の査定額比較で高額査定を目指しましょう。

■査定額不足を新車購入のローンに上乗せする

これはおすすめできる方法とはいえませんが、ローン残高に査定額が届かない場合その差額を新しく購入する車のローンに上乗せするという方法もできないわけではありません。

ただし、ロー会社によっては上乗せができなかったり、上乗せできてもその割合に制限があったりしますので、どこの買取店でも常にこの方法が可能だとは限りません。

どうしてもこの方法しか無い場合は、買取店にその旨を相談してみるのがいいでしょう。

買取査定額は2番目だが、1番目のところと違いこのローン組み換えに対応してくれるというケースもあるかもしれません。

でもやはり、現金が用意できなければローンの完済まで新車乗換えを待つというのが賢いやり方のような気もします。


こちら 人気の車一括査定サービスを比較

おすすめのサービス 5段階評価            詳  細

かんたん車査定ガイド

★★★★★

ともかく入力が簡単!人気急上昇中の一括査定

●最短32秒の入力で最大10社からの一括見積が可能。

●中古車の買取一括査定サイトの決定版です。

●入力後すぐに概算査定額がわかり相場のチェックにも最適です。

詳細はこちら⇒ かんたん車査定ガイド

ズバット車買取比較

★★★★★

全国展開大手の買取業者が多数参加

●大手を含む107社から厳選された8社に一括で査定依頼。

●人気薄の車や過走行車に強いと定評がある一括査定です。

●毎月の買取強化車種であれば更に好条件が期待できます。

詳細はこちら⇒ ズバット車買取比較

カーセンサー.net
簡単ネット査定

★★★★☆

あの雑誌カーセンサー運営のオンライン一括査定

●加盟業者数が多いのが最大の特徴で地方でも高額が期待できます。

●最大11社の見積もりが可能なのはカーセンサーだけ。
(他社は最大10社まで)

●メールでの連絡を選べるので電話連絡が煩わしい方は助かります。


■ディーラー経由マイカーローンの注意点

ディーラー経由のマイカーローンの場合、期間中に契約すれば金利がお得になるというキャンペーンが行われることがあります。

ディーラー負担で提携金融機関の金利を低くし、販売を促進しようというわけです。

このような場合のマイカーローンで注意しなければならないのは、車両本体やオプション価格なども含めた総支払い金額をよく確認する必要があるということです。

ローンの金利は低くても、その差損分を本体価格の値引きを抑えることによってカーディーラーが調整している場合があるというのです。

つまり、ディーラーが負担すべきローンの金利差分を車の値引き分から差し引いて提示するというわけです。

キャンペーンだ、低金利だ、などと目先のことに浮かれてマイカーローンの契約をしてしまうと、トータルでみればお得でなかったといういというケースが結構あるといいます。

車買取一括査定のように、マイカーローンもディーラー経由だけでなくJAや労金や銀行などと合い見積もり取ることが大事なようです。



このページの先頭へ